So-net無料ブログ作成
フレンチ・ビストロ(ランチ) ブログトップ

期待の新星★『ラ・ボンボニエール』<大阪・北新地> [フレンチ・ビストロ(ランチ)]


大好きだったイタリアン『イル・グラディーノ』が閉店となり、その後

しばらく“空き家”だった場所に、ステキなお店がやってきました[るんるん]

『ラ・ボンボニエール』お名前からするとフレンチのお店のようですね。

といってもカジュアルな雰囲気です。



前菜
サラダ
トア・バンズ(3種類のミニバーガー)or週替わりメイン
デザート(ミニパフェorドリンク)
ミニパフェにドリンクをつけると+200円とのこと

これで1000円(税込み)とはなかなかコスパいいですよねっd(* ̄∇ ̄)。




ラ・ボンボニエール1.jpg
◆前菜


オサレな感じのプレートに乗ってやってきましたヨ[揺れるハート]





ラ・ボンボニエール3.jpg
旬のカキが使われていますね(゚∇^*) ♪







ラ・ボンボニエール4.jpg
◆サラダ


パリパリのチップス状の紫芋やカボチャがおいしいーーーっ(✪ฺω✪ฺ)

フレンチドレッシングが私としてはちょっと酸っぱく感じますが

このチップスの甘みが酸味を緩和してくれました(*´艸`*)

これまた食べ応えがあるので、すでにこの時点でお腹いっぱいかも[たらーっ(汗)]





ラ・ボンボニエール5.jpg
◆豚ロース肉のボスカイオーラ


こちらはご一緒された方の週替わりメインでした。

ボスカイオーラとは、木こり風という意味でキノコ類を使ったお料理のこと。

なかなかの食べごたえだったようです(; ̄ー ̄川





ラ・ボンボニエール6.jpg
◆トワ・バンズ


こちらは私がオーダーした定番のメインです。

3つのミニバーガーが乗っています。

ピクルスやジャガイモなどがかわいく配置されていますね(*´ω`*)




ラ・ボンボニエール7.jpg
こちらは白金豚のミニバーガー






ラ・ボンボニエール8.jpg
こちらは黒毛和牛のミニバーガー





ラ・ボンボニエール9.jpg
そして、トマトとチーズのミニバーガー


パン生地がしっかりしているので、すごくお腹にたまっちゃう^^

ミニとはいえ、この時点でもうお腹パンパンでしたヾ(´ε`;)ゝ





ラ・ボンボニエール10.jpg
◆デザート

ここはやはりミニパフェでしょう[手(チョキ)]

とはいえ、ミニではない[exclamation×2]うれしい悲鳴をあげちゃいそうなサイズ(笑)

上に乗っかったバナナはキャラメリゼされていてウマウマ(゚ー,゚*)ジュルルル

でも時間がなくて、飲むように食べるハメになりました( ̄▽ ̄;)アハハ…

ゆっくり味わえなくてすごく残念でした[ふらふら]



シェフお一人とサーブする女性一人のお店なので、わりと出てくるのが

ゆっくりなのです。会社から距離がある場所なので、必死で食べて帰るのは

ちょっともったいない感じが...今度は午後半休をとって来よう(笑)

夜はリーズナブルなコースがあるので、女子会にピッタリだと思います。

夜も絶対行ってみたいお店です[手(グー)]


フレンチらしいですが、パスタも出るみたいだし『洋食』というカテゴリー

なのかもしれませんね(〃 ̄ω ̄〃ゞ

シェフはお話好きで気さくな方でした。

基本あまり構われたくない私ですが、イヤな感じがしなかったですね(笑)





54076062_edited-1.jpg

ラ・ボンボニエール     地図はこちら→→→
住所  :大阪市北区曽根崎新地1丁目1−43 第2大川ビル2F
TEL :06−6345−1091
営業時間:ランチ 11:30~14:00
     ディナー17:00~23:00
定休日 :日・祝

[ひらめき]ランチは予約[決定] これから人気が出ちゃうかもしれないので今のうちに(笑)






[るんるん][ぴかぴか(新しい)]ブログランキング参加してみました。よろしければポチっとお願いします[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

           1日クリック有効です(*^ ^*)

          ブログランキンググルメタグ.jpg  ブログランキング大阪タグ.jpg


nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

メディア出演NG『コーイン』<大阪・上本町> [フレンチ・ビストロ(ランチ)]

今回もまたフレンチなのですが、以前ご紹介した『パンカフェ フィセル』

パンちゃんさんの師匠のお店なのです。

 

基本、メディア出演はNGとのことで、レストランの取材はお断りされている

そうですが、愛弟子のためにとチーズ作りの様子を披露されているところを

TVで拝見しました。

どんなお料理が出るんだろうと、ちょっと興味津々でランチにお邪魔しました[揺れるハート]

ランチは、11:45スタートと、12:00スタート限定のようです。気難しいのかも[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 

なんと1番乗り!!誰もいなかったので、室内の様子などを[カメラ] 

コーイン-1.jpg

 

コーイン-2.jpg
天井が高くて、いい雰囲気[ぴかぴか(新しい)] お店自体はこじんまりした感じです。

 

 

コーイン1.jpg
◆アミューズ

カニのムースにパプリカのジュレが乗っています。

 

 

コーイン2.jpg
カニさんもたくさん入っていましたよーっ(*^-゚)vィェィ♪

 

 

 

コーイン3.jpg
◆サラダ

カンパチ,ホタテ,フォアグラなど具だくさん

これだけでかなりお腹がいっぱいになっちゃったかも(^┰^;)ゞ

 

コーイン3-1.jpg
クルトンのように見えるものがフォアグラですよw

 

 

コーイン4.jpg
◆スープ

じゃがいものポタージュ[るんるん] あっつあつでウマウマ+.+゚d(´∀`*)

 

 

コーイン5.jpg
◆お魚料理

コチのソテー 上にズッキーニが乗っていますね^^

オマールのソースと相性よしっd(゚-^*) ♪

 

コーイン6.jpg
彩りも美しいですよね・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・

 

 

コーイン7.jpg
◆お肉料理

黒毛和牛のイチボ肉。脂身がないのでヘルシーですよっ[手(チョキ)]

なんとこの中に一切れ鴨肉が隠されていました(≧▽≦)

ホントもうお腹はちきれそう[ふらふら]

 

 

コーイン8.jpg
◆デザート

デザートもがっつり(笑) 7種盛とは...w( ̄Д ̄;)w

これはもち、別腹ってヤツですよ(ΦωΦ)ふふふ

 

 

コーイン9.jpg
◆コーヒー

泡泡なのがいいですっ♪(* ̄ー ̄)v

 

 

コーイン10.jpg
これ、お砂糖を掴む器具なんですよw

UFOキャッチャーみたいっ と思ってしまった(≧∀≦)

放すと、どっぼーーんとコーヒーに落ちるのでハネにご注意[ひらめき]

 

 

一番乗りと思ったのに、あっという間に女性客でいっぱいになりました。

家の近くにこういうレストランがあったら、そりゃ人気になるだろうなって

思います。デザートの充実ぶりがポイント高し(笑)

サービスもほどよい距離を保ちつつ、気配りがすばらしかったです。

押し付けがましいのはちょっと...ですもんね(●´ω`●)ゞ

 

コーイン.jpg

レストラン コーイン      地図はこちら→→→

住所   :大阪市天王寺区上本町7-2-1 日住ビル1F
TEL   :06-6775-8688
営業時間:11:45~12:00(L.O.) 15:00CLOSE
       18:00~19:00(L.O.) 22:00CLOSE
定休日  :水曜日,火曜日は不定休

★ディナーはテーブルチャージ500円必要

★ランチは日曜日も営業されています

★★完全予約制です 

★★写真撮影はOKですが、周りの方々に迷惑にならないようにしてくださいとのこと

 

 

 

[るんるん][ぴかぴか(新しい)]ブログランキング参加してみました。よろしければポチっとお願いします[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

           1日1クリック有効です(*^ ^*)

          ブログランキンググルメタグ.jpg  ブログランキング大阪タグ.jpg


nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

老舗のフレンチ最高♬『ランベリー京都』<京都・祇園> [フレンチ・ビストロ(ランチ)]

新春第2弾もゴージャスなランチをお届けしたいと思います(*´艸`*)



仕事納めの日、会社ではみんな揃ってランチに行くことにはなっているのですが

毎年行くお店は決まっていまして...もう飽きたなぁということで今回はパス[あせあせ(飛び散る汗)]

普段行けない京都まで足を伸ばしてランチしてきました≡≡≒(* - -)ノ




LAMBELLER京都-ex.jpg
そこはなんと、八坂神社内にあるお店なのです。





LAMBELLER京都-4.jpg
『中村楼』という、室町時代に創業され480年の歴史を持つ由緒正しきお店

のフレンチバージョンが、2014年春にオープンしたのです。

入り口は同じで、右手に進むとフレンチのお店があります。




LAMBELLER京都.jpg

東京・南青山にも店舗があります。

“L’EMBELLIR”とはフランス語で『美しくする』という意味です。





LAMBELLER京都-1.jpg
入り口はこんな感じで、手前のところがクロークになっていて、ここで荷物や

コートを預かってくれます。

その先の細長い廊下を通ってようやく到着です^^






LAMBELLER京都-2.jpg
メニューが置かれていたプレートも何やら凝っています。





LAMBELLER京都-3.jpg
各テーブルに置かれた炭のインテリア

空気清浄機の役割でしょうか?(笑)それぞれデザインが違っていました。






MENU PASSION(5,000円<税サ別>)


LAMBELLER京都1.jpg
◆AMUSES BOUCHES

“京都木津鹿背山産初卵”





LAMBELLER京都2.jpg
すっぽんのスープとメープル風味のごぼうとウニが入っていて贅沢な一品[るんるん]

卵を固定するために下に敷き詰められたものも、パスタなどで作られており

食べることが出来るそうです。ただしビジュアル重視なので味は...とのこと(笑)





LAMBELLER京都3.jpg
◆2種のバター

左が通常の発酵バター, 右の黒い印がついたものがスモークされたバター





LAMBELLER京都4.jpg
パン皿に添えられていたこれ、何かしらと思っていたら“バターナイフ”だそうで。


本当はマドラーなんだそうですが、シェフのこだわりでこれをバターナイフに

しているそうです。開店時、『梱包の中にバターナイフがない』とスタッフが

大騒ぎしたそうです。誰もこれがナイフだとは思いませんもんね(((*≧艸≦)ププッ





LAMBELLER京都5.jpg
◆パン2種

ライ麦のパンにはノーマルバター,まあるい方にはスモークバターが合います。

まあるい方、もっとしっとりした食感かと思いきや、わりとパサパサしていて

ちょっとうーーんと思いました[たらーっ(汗)]




LAMBELLER京都6.jpg
これはこのままいただくわけではありません。

2皿目のお野菜に使う『カブ』の塩釜を見せてくれました。せっかくなので[カメラ]





LAMBELLER京都7.jpg
◆LAITANCE POELE

“白子のポワレ ブールノワゼット 
ピエール・オテイザさんの生ハムとカブの塩釜包み”

ピエール・オテイザさんって誰?と心の中でつぶやきました(笑)

それはさておき、彩りがすばらしいですよねーっ[かわいい]




LAMBELLER京都9.jpg
白子、実はあまり好きじゃないのですが、ぷるっぷるで、またソースの味が

すばらしくて、おいしく頂きましたd(* ̄∇ ̄)。





LAMBELLER京都8.jpg
先ほどの塩釜から取り出されたカブと、ピエールさんの生ハムです。

生ハムうまいっ(≧∇≦) ピエールさんありがとう[黒ハート]






LAMBELLER京都10.jpg
◆"SAWARA" POELE

“サワラのポワレ オレンジの香り 
ヨーグルトのコンディマン ソバの実のリゾット添え”





LAMBELLER京都11.jpg
サワラはふっくら柔らか、オレンジがほんのり香ります。

ソバの実のプチプチ感もいい感じです(*´ω`*)





LAMBELLER京都12.jpg
オレンジのソース





LAMBELLER京都13.jpg
ヨーグルトのコンディマン


2種のソースが、あっさりしたサワラの身に変化をつけてくれます。






LAMBELLER京都14.jpg
◆CANARD GRILÈ, cinq poivres

“青森県産バルバリー種の鴨胸肉 五色の胡椒で彩って”




LAMBELLER京都15.jpg
メニューを見た時、正直『鴨かぁ...[ふらふら]』と思いました。

あんまり好きじゃなく...

でもでも、結論から言うとめちゃくちゃおいしかったんです[exclamation×2][exclamation×2]

今まで食べた鴨は一体?って思うくらい(笑) 私の中ではNO.1の鴨でした。

横の黒いソースは、赤米から作ったものだそうです。



LAMBELLER京都16.jpg
こっちの鴨エキスから作ったソースもとーーってもいいお味でしたよ(゚∇^*) ♪






LAMBELLER京都17.jpg
◆COMPOTE DE POIRE

Creme de mascarpone avec sorbet cassis et lait

“洋梨のコンポート マスカルポーネのクレーム 
マーブル仕立てのカシスと牛乳のソルベ”


器とともに、盛りつけ・彩りが美しいデザートです[黒ハート]






あと、コーヒーと小菓子3種が出てきました。

LAMBELLER京都18.jpg
◆フィナンシェ




LAMBELLER京都19.jpg
◆抹茶のわらび餅




LAMBELLER京都20.jpg
◆自家製クグロフ



見せ方がイチイチ憎い感じ( * ̄▽ ̄)σ" ツンツン...

小菓子とはいえ、お腹いっぱいになっちゃいます(●´ω`●)ゞエヘヘ





LAMBELLER京都22.jpg
◆コーヒー

泡泡なコーヒー大好き(*´ -`)(´- `*)





LAMBELLER京都21.jpg
お砂糖がグラデーションで出てきました。 黒糖の分量が違うそうです^^

上の右端のを使ってみました(^ー^* )フフ♪





LAMBELLER京都23.jpg
テーブルチェックを済ませると、お口直しが出てきました。

『紅芋のお酢ドリンク』だそうです。あまり紅芋は感じませんでしたが^^

これでお口すっきりですね(*^-゚)v





LAMBELLER京都24.jpg
そして、こんなかわいいお土産も・*:..。o○【≧∀≦喜】○o。.:*:.






LAMBELLER京都25.jpg
焼き菓子が2種入っていました。うれしいっヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ





あまり席数がないせいか、サービスが行き届いていて、何かしらに気を配って

くださって、本当にステキなお店でした。

オープン初年でミシュランを獲得しているようですし、雑誌“Hanako”で

『関西おいしい店グランプリ2015』に輝いたそうです[ぴかぴか(新しい)]

それも納得のお店でした。チャンスがあればまた行ってみたいです(。→‿◕。)☆






L’EMBELLIR 京都        地図はこちら→→→

住所    :〒605-0074 京都市東山区祇園八坂神社鳥居内
TEL   :075-551-7386
営業時間  :Lunch 11:30~14:00(L.O.) Dinner 17:30~20:00(L.O.)
定休日   :不定休
ドレスコード:スマートカジュアル







[るんるん][ぴかぴか(新しい)]ブログランキング参加してみました。よろしければポチっとお願いします[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

           1日1クリック有効です(*^ ^*)

          ブログランキンググルメタグ.jpg  ブログランキング大阪タグ.jpg


nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

新たなお気に入り♪『ビストロ・シャンパーニュ』<大阪・北新地> [フレンチ・ビストロ(ランチ)]

8月も末近くになってようやく秋めいた雰囲気が出てきましたね。

こんなに急に気温って変わるんだーってちょっとびっくり(;´▽`A

気温が高くてもカラっとしてくれていると過ごしやすいですね(゚∇^*) ♪

 

先日までの猛暑の中、汗びっしょりになりながら行ってきたランチをご紹介[手(グー)]

暑くても食べたい気持ちのほうが勝ってしまうようなお店ですっ(*^-゚)v

北新地 アバンザ近くの『ビストロ・シャンパーニュ』です[ぴかぴか(新しい)]

パスタランチ(2種) 950円(税込) この内容はコスパよすぎですっ(≧▽≦)

 

この日は、『つぶ貝のジェノベーゼ』をチョイスしました♪♫♩♬

◆前菜 キッシュロレーヌ

 

 

あったかくて、とってもおいしいですよーっ(*´ -`)(´- `*)

 

 

◆食パン工房ラミの食パン

 

 

軽くトーストされています。

厚切りのふわっふわの食パンですっ[黒ハート] おいしーーっ((⊂((〃≧⊥≦〃))⊃))くぅ~!!

そしてなんと食べ放題なのでーす[手(チョキ)](そんなに食べれませんけどねw)

 

 

◆メイン つぶ貝入りリングイネ ジェノベーゼ


 

バジルの味がすっごく濃いパスタでした+・(о´▽`о)゜+・ 

 

 

実はこの日のもう一つのメニューがこちら[左斜め下]

◆サマートリュフのリゾット

 

 

なんと目の前で削ってサーブしてくれるのですw

トリュフにしようか迷ったのですが、リゾットがちょっと...と思ってこの時は

ジェノベーゼにしてしまいました。パスタだったら絶対トリュフ選んだのですが^^

食べた人によると、あまり風味はしなかったとのことでした^^

まぁランチですし、お値段がお値段ですからねΣ(ノ∀`*)ペチッ

 

 

そして女子にだけサービスしてくださる小菓子 この日はフィナンシェ[揺れるハート] 

ちょっとしたことですが、うれしいですよねーっ★*゜*(感´∀`激)*゜*★

 

 

そしてまたある日のランチ

この時は、トリュフorキャビアの悩ましい選択をせまられました(笑)

が、やっぱキャビアかなぁと...(//∀//)

前菜はいつもと同じくキッシュロレーヌですw

 

◆メイン キャビアの冷製カッペリーニ 

 

 

どうでしょう このつぶつぶ感ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

(ちょっとボケております スミマセン[ふらふら]

冷たくて、ちょうどいい塩加減でおいしく頂きました( ̄~ ̄)もぐもぐ

 

 

この日の小菓子 アマンドかな? おいしいですーーーw+.+゚d(´∀`*)

 

 

プラス150円でドリンクをつけることも出来ます♪(* ̄ー ̄)v

午後休をもらっていたこの日、カプチーノをオーダーしました[喫茶店]

 

お砂糖に工夫がありましたよw

 

 

そして、直近のメニューがまた豪華食材だったので行ってきました(笑)

 

◆メイン ウニとカラスミのパスタ

 

 

ウニもカラスミもどどーーんと乗っておりまーすd(゚-^*) ♪

カラスミの塩分のためか、やや塩味がきつかったですが、私はすごく好み[揺れるハート]

とってもおいしく頂きました[るんるん] 大満足v(^▽^)v

 

毎週金曜日の午後に、翌週のランチメニューがUPされるので

毎週楽しみにしていますo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

大人気店なので、チャイムが鳴ったらダッシュですっ(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

 

ビルの1Fに看板が出ているので、これを目印にしてくださいねw

 

ビストロ・シャンパーニュ   地図はこちら→→→

住所   :大阪市北区曽根崎新地1-3-1 大橋ビル3F
TEL   :06-6341-1968
営業時間:ランチ 11:30~13:30(月~金)/ディナー 17:00~24:00
定休日  :日曜・祝日
HP    :http://www.bistro-champagne.jp/

 

なんと、ランチ時ならシャンパンをグラス500円でいただくことが出来ます[るんるん]

顔にさえ出なきゃねーってトコです(6 ̄  ̄)ポリポリ

 

 

 

 

[るんるん][ぴかぴか(新しい)]ブログランキング参加してみました。よろしければポチっとお願いします[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

           1日1クリック有効です(*^ ^*)

          ブログランキンググルメタグ.jpg ブログランキング大阪タグ.jpg  


nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラグジュアリーなランチ『LES SAISONS』<大阪・天満> [フレンチ・ビストロ(ランチ)]

冬将軍が大暴れしてくれていますね~[ふらふら] 毎日寒くて朝起きるのがつらいデス[もうやだ~(悲しい顔)]

風邪・インフルエンザが大流行しているので、みなさまどうぞご自愛くださいね[るんるん]

 

さて、久しぶりにゴージャスなランチに行ってまいりましたっ( ̄ー ̄ゞ-☆

年末にチケットを買っておいたのですが、何だかんだあって1月25日に決行[手(グー)]

場所は、大阪・天満にある帝国ホテル23Fのフレンチ『レ・セゾン』

会社の先輩にお誘いいただいたのですが、どうやらかなりお得なランチらしい(〃ω〃)

 

 

レ・セゾン1.jpg

 

レ・セゾン2.jpg

◆お食事前のお楽しみ

まずは、オリーブと、2種(カボチャ,プレーン)のグリッシーニが出てきました^^

 

 

レ・セゾン3.jpg

◆エビ芋のムース

中にはカリカリとしたクルトンと生ハムが隠れていますよっ[るんるん]

 

 

レ・セゾン5.jpg

3種類のパン  さすがに帝国ホテル[exclamation×2] どれもおいしいです[手(チョキ)]

 

 

レ・セゾン4.jpg

無塩バター しっかり自立していますねw 立てて出す辺りがステキっ(*^-゚)v

 

 

レ・セゾン6.jpg

◆ズワイ蟹のパイ包み

 

 

レ・セゾン6-1.jpg

パイ生地が薄くてパリッパリで 蟹のエキスを生かしたソースがすばらしいです[黒ハート]

中がどうなっているか、気になりますよねっ(笑)

 

 

レ・セゾン6-3.jpg

芽キャベツなどと一緒に、しっかり蟹が詰まっていまーすヾ(*´∀`*)ノ゛

もちろんウマウマっd(* ̄∇ ̄)。

 

 

レ・セゾン6-2.jpg

付け合せは、芽キャベツ,菜の花,ブロッコリー  春を感じさせますねっ[かわいい]

 

 

レ・セゾン7.jpg

◆京にんじんのポタージュ

 

 

レ・セゾン7-1.jpg

濃厚で色鮮やかな京にんじんスープには、泡立てたミルクをトッピング

京にんじん独特の味も気にならず(実は苦手)、とってもおいしいスープでした[るんるん]

 

 

レ・セゾン8.jpg

◆魚料理 平目のソテー

 

 

レ・セゾン8-1.jpg

あっさりした平目は、私の大好物ですっ(〃∇〃) お醤油ベースのソースと

平目とキノコの相性がすばらしかったです♪(* ̄ー ̄)v

 

 

レ・セゾン9.jpg

◆肉料理 和牛ほほ肉 赤ワインとレンズ豆のソース

 

 

レ・セゾン9-1.jpg

 

レ・セゾン9-2.jpg

付け合せのお野菜も色鮮やかで見た目も味もGOOD☆^(o≧▽゚)o

 

 

レ・セゾン9-3.jpg

お肉はよく煮込まれていて、トロットロでした[揺れるハート] ソースはかなり濃厚です^^

 

 

レ・セゾン10.jpg

◆デザート フロマージュのムース フランボワーズソース掛け

 

 

レ・セゾン10-1.jpg

ふわっとしたムースなので軽い口当たりで、お腹一杯でしたが完食できましたよっ[ぴかぴか(新しい)]

 

 

レ・セゾン12.jpg

◆コーヒー  かなり濃い泡々コーヒーでした[喫茶店] お替りOKです[手(チョキ)]

 

 

レ・セゾン13.jpg

食器類もステキですね~[ぴかぴか(新しい)]

 

 

レ・セゾン11.jpg

◆小菓子  もうお腹一杯でムリ~な状態でしたが、チョコ1つだけいただきました^^

とってもおいしかったですよっ(≧∇≦)ъ

 

 

レ・セゾン14.jpg 

この日は、風が強くてかなり寒かったですがいいお天気で、眺めがバツグンでした[グッド(上向き矢印)]

 

 

レ・セゾン15.jpg

あまり重厚すぎないインテリアもステキでした(๑◕‿◕๑)。o♡

 

 

この内容で、4,800円

サービスはさすがの一言でしたし、お料理もどれも文句なしっd( ̄◇ ̄)b

そうそう行けるわけではありませんが、たまには贅沢してもいいですよねっ^^

それにしても、チケットをボーナスもらった直後に買っておいてよかったぁ( ̄▽ ̄;)アハハ

 

 

◆LES SAISONS(レ・セゾン)  地図はこちら→→→

住所   :大阪市北区天満橋1-8-50 帝国ホテル大阪23F
TEL   :06-6881-1111
営業時間:12:00~14:00 / 17:30~21:30
定休日  :月曜日(祝日の場合は翌日)

 

 


 

ランチした後、美術鑑賞に行ってきました(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

 

 

草間弥生展(201201).jpg

国立国際美術館で開催中の『草間彌生展~永遠の永遠の永遠~』

 

 

草間弥生展(201201)1.jpg

有名な『南瓜』 瀬戸内海に浮かぶ島“直島”のシンボルだそうです。

 

 

草間弥生展(201201)2.jpg

この方が、前衛芸術家 草間彌生(くさまやよい)さん

パっと見て 樹木希林をイメージしちゃいました(*≧m≦)=3

(展示会場はもちろん写真NGですが、一部撮影OKなところもあります)

 

 

草間弥生展(201201)3.jpg

チューリップに愛を込めて の展示会場(ここは写真OK)

 

 

草間弥生展(201201)3-1.jpg

 

草間弥生展(201201)3-2.jpg

ずっと見ていると目がおかしくなりそうですが、この作品はかわいかったです[かわいい][ぴかぴか(新しい)]

 

実際、前衛的すぎて私には理解が難しかったです(;´∀`)・・ァハハハ・・ハハ・・ハ・・

芸術とは奥が深いなぁと改めて思ったのでしたΣ(ノ∀`*)

4/8(日)まで開催されていますので、興味のある方は足をお運びくださいww

 

 

[るんるん][ぴかぴか(新しい)][かわいい]ブログランキング参加してみました。よろしければポチっとお願いします[るんるん][ぴかぴか(新しい)][かわいい]

            1日1クリック有効です(*^ ^*)

              ブログランキンググルメタグ.jpg  ブログランキング大阪タグ.jpg


nice!(10)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

超豪華ランチ!!『ラ・ベ』<大阪・西梅田> [フレンチ・ビストロ(ランチ)]

すっかり秋も深まり、少しずつ冬の足音が聞こえてきそうなこの頃。

昨日は、季節性インフルエンザの予防接種をしてきましたが、病院には新型インフルに

感染している子供がたくさん来院していて、ちょっと怯えてしまいました(◎-◎;)

みなさま、体調にはくれぐれも注意なさってください。

 

 

さてさて、今回はいつもと違って超豪華なランチを食べに行ってきました。

いわゆる『キヨブタランチ』ってやつです(〃 ̄ω ̄〃ゞ

(キヨブタ:清水の舞台から飛び降りるの意味)

場所は、西梅田にある『ザ・リッツカールトン大阪』の5F フレンチの『ラ・ベ』です。

何でも、“レディースMONDAY”というプランがあり、月曜日限定で女性4名以上で来館すると

お料理が30%OFFになるということなのです。

会社の先輩に誘われて、午後から半休を頂いて行ってまいりました(*^-゚)v

先輩方もブログを書いていらっしゃいます。そしてもうとっくの昔にUPされています(笑)

 

メルさまのブログ→→→『メルのお出かけ日記』

カレー隊長さまのブログ→→→『梅田OLカレー曜日のブログ』

(カレー隊長さまは今回の記事については書いていらっしゃいません)

 

普通のランチでも4,500円からなので、しがないOLにはちょっとムリ...なのですが

たまにはいっか 30%OFFだしぃーと思っていました。

それが、最近この『ラ・ベ』がミシュランの1つ星を取ったそうで、その記念メニューが

11/30までの期間限定であるというではありませんかっ[exclamation×2]

ちなみに、こちらのメニューだと8,000円です。ランチで、ですよっ(笑)

でも、せっかくだし、“限定”という言葉に弱い私たち(≧∀≦) キヨブタしました(* ̄- ̄*)

 

 

ラ・ベ(プレート).jpg

店名が入ったプレート こういう濃紺と金の組み合わせ、私は大好きです[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]

 

 

ラ・ベ(赤座海老のラヴィオリ).jpg
◆国産赤座海老のラヴィオリ ミント風味

 

一口サイズで、あっという間に食べちゃいましたが、エビの味がとっても濃厚(´ー`*)。・:*:・

下のソースがおいしくて、パンにつけて食べたいくらいでした。

が、まだこの時点でパンは出ていませんでした(〃 ̄ω ̄〃ゞ

 

 

ラ・ベ(フォアグラポワレとソルベ).jpg
◆フォアグラポワレのボンボン仕立て
 酸味を効かせた林檎とシューシェンソルベ

 

ラ・ベ(フォアグラポワレ).jpg

んーー!フォアグラがとろけますぅ・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン

下に敷かれたリンゴとの相性もバツグンd(* ̄∇ ̄)。

 

 

ラ・ベ(シューシェンソルベ).jpg

こちらがシューシェンソルベ[かわいい] シューシェンってどういう意味なんだろう!?(・_・;?

器も凍らせているので、ソルベが溶けなくてうれしいですネ[揺れるハート]

リキュールの味が強いソルベでした[バー] おいしいっ♪(* ̄ー ̄)v

 

 

ラ・ベ(パン).jpg
◆パン

左側が海草パン。青さのりが練りこまれていて、すごく風味がよかったです[るんるん]

右側がミルクパン。その他ライ麦のバゲットなどあり。

 

 

ラ・ベ(エシレバター?).jpg

リッツのシンボルが入ったフタがうやうやしく取られて、出てきたバター。

たぶんエシレバターだと思います。たっぷりつけていただいちゃいました(*^ ^*)

 

 

ラ・ベ(オマール海老のロティ).jpg
◆オマール海老のロティ ヴァニラの香り
 カヴェルネソーヴィニヨンのジュ
 カルダモン風味のコライユでリエしたビスク

 

彩りが美しいっ[黒ハート][ぴかぴか(新しい)] オマール海老がぷりっぷりで本当に幸せになる味でした。

下の白いヴァニラ風味のソースと、その下のカカオ風味のソースが濃厚でうまうまです[手(チョキ)]

しかし、“ジュ”とか、“コライユでリエしたビスク”って何( ̄ー ̄?).....??とみんな疑問に

思っていましたが、聞けませんでした(爆爆)

 

 

ラ・ベ(ビスク).jpg

こちらは、エビの香りが濃厚なスープ[ハートたち(複数ハート)] 激ウマです(≧∇≦)ъ

 

 

ラ・ベ(金華豚のロティ).jpg
◆山形平田牧場産の『金華豚』のロティとブレゼ
 キャベツとトリュフのアンブレーゼ

 

じ、じつは豚が苦手なのですが、真ん中のヒレ肉はものすごーくおいしかったです[黒ハート]

左側の角煮風はちょい苦手なので、申し訳なかったのですが残しちゃいました(*- -)(*_ _)

一番右側のは、豚足などが入ったコロッケ風。こちらもいいお味でした☆⌒d(*^ー゚)b

このあたりでそろそろ満腹気味に...(〃´o`)=3 フゥ

 

 

ラ・ベ(マンゴーソルベ).jpg
◆マリブ風味のマンゴーソルベ 軽いココナッツムース

この木のプレートがなんともオシャレ[ぴかぴか(新しい)] 一人一人違った形なのもいいですね(♥^-゜)

 

 

ラ・ベ(マンゴーソルベ)1.jpg

 軽い酸味の効いたマンゴーソルベが冷たくて濃厚で、お口直しにぴったりでした。

マンゴーの角切りも入っていますよーっ[手(チョキ)]

 

 

ラ・ベ(ムースショコラ).jpg
◆ムースショコラ パッションバナナのジュレとソルベ
 落花生のビスキュイとモンキーバナナのマリネ

 

 

ラ・ベ(ムースショコラ)1.jpg 

さすがにデザートもオシャレな盛り付け[揺れるハート] ムースショコラを取り巻くビスキュイが

パリパリして、ふんわりしたショコラとの食感の違いが楽しめます[るんるん]

ショコラの上に乗せられたパッションバナナの酸味が甘いショコラによく合います。

 

 

ラ・ベ(モンキーバナナ).jpg 

こちらのモンキーバナナ 一口食べて、すっぱーーい( ̄* ̄ ) と声を上げてしまいました。

どうやらバナナではなく、このキャラメル風のソースがどうやら酸味が強いようでした(゚ー゚;A

 

 

ラ・ベ(コーヒー).jpg
◆ラ・ベ特選コーヒー

コーヒーor紅茶が選べます。 私はこういう泡泡コーヒーが大好きです(*^m^*)

それにしても、この食器 すごく好みです。私の部屋のカーテンやらベッドカバーの模様と

すごく似ているんです(笑)どこの食器かと見てみたら、『ナルミ』のようでした^^

 

ラ・ベ(シュガー).jpg 

お砂糖もこの通り[exclamation×2] 一工夫されていて、さっすがだなぁと思いました(゚ー゚*)。・:*:・

 

 

ラ・ベ(マカロン).jpg

お茶菓子のプチケーキとマカロンまでついていて、大大満足ですo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

 

 

1時からのランチでしたが、ゆったりと過ごして、気がつくと4時前でした(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

時間がたつのも忘れてしまいそうな空間です。

当然のことながら女性グループばかりで、こんな豪華なランチをとっているなんて

みなさんどんな方たちなんだろうと考えてしまいました。

今回は、8,000円+税13%のところ、30%OFFで 6,328円のランチでした[レストラン]

但し、この記念メニューとほぼ同じ内容のお料理が、夜になると2万円です(ノ゚ω゚)ノ*

もー、絶対ムリ( ̄x ̄)乂ブーッ! ランチが限界ですね(笑)

ここで散財したので、しばらくはつつましく過ごさねば...(; ̄ー ̄A

 

 

ラ・ベ(店内).jpg

◆ラ・ベ(La Baie)             地図はこちら→→→

住所   :大阪市北区梅田2-5-25 ザ・リッツ・カールトン大阪 5F
TEL   :06-6343-7020
営業時間:11:30~14:30/17:30~21:30
定休日  :無休
HP    :http://www.ritz-carlton.co.jp/

 

ザ・リッツカールトン、重厚なヨーロピアン風のホテルで、木のぬくもりが感じられるような内装で

すごく私好み[揺れるハート] もちろん頻繁に足を運ぶことはないでしょうけど(6 ̄  ̄)ポリポリ
 

同じくリッツにあるチャイニーズ『香桃』にも、レディースMONDAYプランがあるとの情報が

入り、期間は3月末までなので、また行きましょうとの声があります。

お金貯めておかなきゃ(^┰^;)ゞ

 

 

[るんるん][ぴかぴか(新しい)][かわいい]ブログランキング参加してみました。よろしければポチっとお願いします[るんるん][ぴかぴか(新しい)][かわいい]

            1日1クリック有効です(*^ ^*)

              ブログランキンググルメタグ.jpg  ブログランキング関西タグ.jpg


nice!(12)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
フレンチ・ビストロ(ランチ) ブログトップ